訪問する企業の順番を決めてから合同説明会へ参加を

訪問する企業の順番を決めてから合同説明会へ参加を

合同説明会は事前に参加する企業が決まっていることがほとんどで、どこにどの企業が出展するのか知ることができます。もちろん、実際に行ってみて、偶然にその企業を知り、そこの選考に参加して内定を得るという縁を感じさせるような話もありますが、まずそんなことはありません。


合同説明会に参加する場合には訪問する企業の順番を決めてからにした方が色々とメリットが出てきます。



会場はアーティストのライブが行われるような場所が多く、端から端までの距離はかなりのものがあり、往復しようものならそこそこの運動になります。
慣れない革靴、スーツとなると負担になりがちなため、行き当たりばったりのようなことをしていたら何かとロスも多く出てしまいます。そうしたことから、合同説明会に参加する場合には、この企業だけは回りたいというところをピックアップし、どの順番で回れば効率的かというものを判断しながら決めていくことが求められます。


そうすることで時間をロスせず、合同説明会に参加することができます。

その動線の中で気になる企業を拾っていくということをしていけば、必ず回りたい企業の説明を聞き終えた後、先ほど気になった企業の説明を聞きに行くということができるようになります。



ビジネスでは効率やロスなく仕事するということが求められますが、就職活動でもそれは同様で、合同説明会に参加する場合にはそのあたりのことを考えて臨むことが必要となっていきます。



Copyright (C) 2016 訪問する企業の順番を決めてから合同説明会へ参加を All Rights Reserved.